COFFEE GALLERY

川越駅東口を出て真っ直ぐ進むと川越街道に突き当たります。現代では正確には旧が付くのかもしれません。ここを真っ直ぐ川越本丸御殿方面に歩いて行くと、車や自転車も結構走っておりかなり歩きづらい道なのですが、高校や郵便局、市役所なんかがあったりして生活には必要な道路となっています。又、城下町らしいクランクがあったりして過去を想像しながら現代を歩いています。

そんな道の途中「新長」の看板の脇に新しいお店を発見しました。それが今回ご紹介するCOFFEE GALLERYさんというお店になります。奥の新長商店さんは何屋さんなんだろう?

コーヒー豆を入れる麻袋や樽がインテリアとなっており、どちらかと言うと豆屋さんなのかなと思います。売上の比率とかは知りませんが。黒板にチョークで書かれたメニューでホットコーヒーとアイスコーヒー、カフェラテがあるようでしたが、チョークなのでもしかしたら色々変わるのかもしれません。

豆を買うとコーヒー一杯サービスとのことなので、どっちみち豆は買うつもりで来たので喜んで頂きました。豆はこちらの好みを伝えて選んでもらいました。

カウンター席は街道に面した所です。豆は生豆なので焙煎15分。待ち時間に丁度いいというよりそれを想定してのコーヒーサービスなのかな。丁度写真に黒板が写ってました。

待っている間にホットコーヒーが出て来ました。ちゃんと淹れて頂きました。食べ物はなし。「おいしい〜」と、うっとりしていると、出来上がって来ましたよお豆さん。

買った豆も家で淹れてみましたがリクエスト通りの味で、やっぱりプロだなぁと感心、大満足でした。お値段はやはりそれなりにするのですがたまの贅沢にはとっても良いです。喫茶だけでも利用してみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。