ツバキ文具店〜鎌倉代書屋物語〜② 図書館DVD

鎌倉と川越はただ古い町ということしか共通点がないようにも思えますが、鎌倉に対して非常に親近感を持っています。スケール、古さ、諸々鎌倉には敵わないと思いますが、古いお寺、神社、それに街並み、東京から程よく離れていることから乱開発からも逃れ、東京から日帰りもできることから気軽に観光できる、そんな感じですね。外国人も多いですね。

“ツバキ文具店〜鎌倉代書屋物語〜② 図書館DVD” の続きを読む

glin coffee 元町1号店

定点観測とか大袈裟なことではないのですが、川越の街、というか川越の観光地域がどんどん増殖しているような気がします。他の街では単なる古い建物で終わっているようなものが、リノベーション等して生まれ変わり、若い人が好きそうな物を扱うお店に変身していたりします。そうするとそこへ行く人の流れができ、周辺が新たな商売を始め…。勿論個別には失敗もあるのでしょうが、街総体としては上手く回っているんだなと思います。

“glin coffee 元町1号店” の続きを読む

平山郁夫展 シルクロードとガンダーラ美術 川越市立美術館

順番で行くと高階五社めぐりの④の番なのですが、せっかく初日に観てきた(たまたまです)し、期限のあるものなのでこちらを先にご紹介させて頂きます。前回の川越市立美術館の時は終了一週間前でしたので、記事を見て興味が湧いても間に合わないとかあったかもしれませんよね。

“平山郁夫展 シルクロードとガンダーラ美術 川越市立美術館” の続きを読む

グレイテスト デュラン・デュラン 図書館CD

80年代初頭にニューロマンティックと呼ばれる人たちが音楽シーンを席巻しました。恐らくそのスタイルをジャニーズも取り入れたし、後のビジュアル系と呼ばれる人たちはモロに影響を受けています。当時の音楽雑誌もほとんどそれ一色でした。

“グレイテスト デュラン・デュラン 図書館CD” の続きを読む

チャーリー・チャップリン メモリアル・コレクション② 図書館DVD

チャップリンの初期の作品を集めたシリーズの第二集です。今回のは「醜女の深情け」「チャップリンの替玉」「リクリエーション」の3作品です。醜女って、今そんな言葉使ったら大問題になりそうですけど…。

“チャーリー・チャップリン メモリアル・コレクション② 図書館DVD” の続きを読む

高階五社めぐりその② 春日神社〜氷川神社

このたび新河岸駅からスタートと書いた時に説明しておけば良かったのですが、新河岸駅は開業当時、高階駅という名前だったそうです。名前を変えなかったら今頃もう少し高階という地名が残ってたような気がします。町名としても無いし、学校や公民館に名前が残っているのみなので、逆に何で学校名が高階って名前なのか新しい人はわかりません。

“高階五社めぐりその② 春日神社〜氷川神社” の続きを読む

ベスト・オブ・10cc〜ヒストリカル・ヴァージョン 図書館CD

今までずっとDVDのご紹介をして参りましたが、今回からCDもご紹介していこうと思います。昔は図書館にレコードがあったと思うのですが、高階図書館はレコードはありません。収蔵物としてはあるのかもしれませんが。ウチにはレコードプレイヤーも既に無く、どっちにしても聴けませんが。

“ベスト・オブ・10cc〜ヒストリカル・ヴァージョン 図書館CD” の続きを読む