珈琲館 川越駅前店

突然ですが、と言ってもいつも突然なんですけど、学生時代に珈琲館でアルバイトをしていました。昔から朝は強い方だったので、大学の近くの店で、朝のシフトに入って学校に行く、という感じでした。セルフのコーヒーショップなんかも既に出始めていましたが、未だフルサービスが主流の時代でした。

“珈琲館 川越駅前店” の続きを読む

ゴッホ展 上野の森美術館

東京は世界的に見ても美術展の多い都市です。美術館を訪れる年間延人数も世界有数と聞いています。絵画の保存技術も高く、盗難やユネスコ条約違反を心配することも無い、来場者数もある程度計算できる。となると、やはり貸出先としても安心感があるのでしょう。海外の美術館が改修工事中の絵画の貸出先として、日本、特に東京は選ばれやすくなっています。

“ゴッホ展 上野の森美術館” の続きを読む

ツバキ文具店〜鎌倉代書屋物語〜① 図書館DVD

この間、多部ちゃんブームが勝手に到来、と書きましたが、何とご結婚なさったとかで、勝手におめでとうございます、と申し上げます。知り合いでも何でもないのに、自分迄暖かい気持ちになれました。お仕事も続けられるとのことで、これも勝手に一安心しています。何なんでしょうね。この気持ち。

“ツバキ文具店〜鎌倉代書屋物語〜① 図書館DVD” の続きを読む

ポール珈琲 ふじみ野市

上福岡駅って、埼玉県には良くある昔からのベッドタウンです。観光資源になるような物はほとんどございません。ここは東口と西口にそれぞれ大規模団地を抱えており、昔は商店街もかなりの賑わいだったそうです。七夕祭りは現在でも華やかですし。でもこれも昔ほどではないみたいです。

“ポール珈琲 ふじみ野市” の続きを読む

小江戸川越七福神めぐり予習その5 成田山〜蓮馨寺

七福神めぐりに行くのは何日がいいのか、これはなかなか悩むのですが、元日に初詣がてら行くのが一番いいとは思います。というのはお寺さんや神社さんもその日は一番人員を割いているので、御朱印もちゃんともらえます。それぞれの寺社で対応はちがうのですが、別の所ですが、2日に行ったら書を書く方がおらず、紙のものを頂いたこともあります。

“小江戸川越七福神めぐり予習その5 成田山〜蓮馨寺” の続きを読む

La Maison ensoleille table アトレ店

川越駅前にアトレマルヒロという商業施設があります。ここはJR東日本が首都圏で展開している商業施設チェーンとは関係ありません。そもそもJR東日本の不動産部門が貸しビルにアトレという名前を付け、丸広さんはそのビルに入った。川越市内に本店があるのでビル名を入れてアトレマルヒロとした。他の商業施設のアトレより早かった。どうもそんなところらしいです。

“La Maison ensoleille table アトレ店” の続きを読む

小江戸川越七福神めぐり予習その4 喜多院〜成田山

最近、御朱印ブームとかいう言葉をきくのですが、それってどうなんだろう?と思ったこともありました。本来の意味を考えると単にお参りしたことの証明では無いような気がします。とは言え不届きにも頂いてしまっているんですけど。でも「期間限定御朱印」とか言われるとちょっと複雑な気持ちになります。

“小江戸川越七福神めぐり予習その4 喜多院〜成田山” の続きを読む