二岡神社 静岡県御殿場市

県外シリーズ?第二弾、とかそんな大層なものではありませんが、今回は御殿場市に行った時のご紹介になります。富士スピードウェイやプレミアムアウトレットが有名ですが、そういう所には行かないのがこのブログでして…。

御殿場市って、私の中では静岡感があまりしない所だなぁと思っています。横長に広い静岡県は、その南側はほとんど海で気候温暖な地域です。それでも冬は風が強かったりして、夜は意外と寒かったりもするのですが、他の地域に比べれば未だマシかなあと思います。

それに対して御殿場は標高も高く冬は寒いです。その為夏は他の地域よりは涼しいです。それと富士五湖や箱根にもアクセスが良く、かつては今川、武田、北條で奪い合いの地ともなっていたそうです。

若者向けでない名所を探していた訳ではないのですが、二岡神社というところに辿り着きました。ネットで検索すると心霊スポットとか出てくるのですが、特に怖いとかは感じませんでした。ただ参道は土の道なので、誰かいたら怖いかもしれません。

こちらの灯籠は室町期に寄進されたもので、この辺りでは最も古いものだそうです。苔生していました。又、おみくじが木の枝に結ばれているのですが、それが散らばってしまっていました。お正月のやつですかね。人気のスポットならともかく、なかなかメンテナンスも大変ですね。

忠魂碑がありました。裏に18人の方のお名前が彫られていました。合掌。社殿はいつの建立かわかりませんでしたが、かなり古く趣きがあります。ドラマの撮影等にも使われているみたいです。アウトレットから歩くのはちょっとかったるいかもしれませんが、ウォーキングがてらなら何とか歩ける距離ですので、ご興味のある方はぜひお越し下さい、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。