一風堂山王店 福岡市博多区

初めて一風堂さんに行ったのはかなり昔になります。広尾だったか恵比寿だったか、九州出身の先輩に連れて行かれた記憶です。博多ラーメンの看板でやっているお店はありましたが、九州の本格的なチェーン店が東京に来た、そんな感じの紹介のされ方だったと記憶しています。

確か未だ一蘭さんも関東に来る前でした。その時はもう社会人で博多に出張とかで行って何となく豚骨ラーメンを食べたこともあったので、こんな感じなのね、くらいの印象でした。美味しかったは美味しかったですけど。

それから時は流れて今、私は博多にいます。あの時は未だ結婚前で実家の東京下町に居たのでした。それから結婚して色々あって川越に住んで…、私の話は置いておきますが、本場に来てしまいましたという感じです。

こちらの山王店さんは隣に工事を構えています。恐らくいわゆるセントラルキッチンなんでしょうけど、どこまでを手掛けているのかはわかりません。そう言えばグループの因幡うどんさんの工場も博多区にあります。併設店の復活を待ち望んでいる私です。

今回はお店の外観を撮ってみました。シャッターの所が工場です。中は見たことありませんけど。最近は衛生管理をしっかりしていないと老舗と言えど簡単に店が吹っ飛んでしまいますからね。抜かりなくやっているんでしょう。

ご紹介は初めてですが、個人的には何度も来ています。山王店限定の博多中華そばというのもありますが、まあ醤油ラーメンは正直ここで食べなくても良いので、今回は極からか麺というのを頂きました。

辛さが選べるので特辛というのを頼んだのですが、確かに辛いのですが食べられない辛さでなく美味しく食べられました。付属の味噌も美味しかったです。と思ったら後で口に辛さが残って水を大量に飲むハメに。近所なので又行くと思います。記事にはしないと思いますけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。