カフェ&ランチ 菓々茶寮 山梨県都留市

富士急行に都留文科大学前という駅があります。2004年に建てられた比較的新しい駅です。因みに大学は1955年からあるので、それまでは最寄りの駅が遠かったのかな?隣の谷村駅の周りも何となく街になっていますし、市役所もそちらにあります。

とはいえやはり大学の力は大きいと思われ、周辺はかなり賑やかです。都会と比べれば大したことないのはそうですが、周辺の駅と駅前の雰囲気と比べたら立派な「街」になっています。学生街とまでは言い難いですけどね。

山梨のお土産と言えば、そう「信玄餅」が有名ですね。このお菓子、実はメーカーが二つあります。金精軒さんと桔梗屋さんです。どっちが本物とか色々言う人もいらっしゃいますが、こちらのブログではノーコメントとします。

こちらその桔梗屋さんの直営店になりますが、県内にはいくつか店を構えています。お菓子の販売のみのところも多いですが、こちらは中で食事もできるスペースがあります。ちょっと寄らせて頂きました。

場所は都留文科大学前駅からほんのちょっと歩いたところにあります。あ、冒頭と繋がりました。駅前は大型スーパーとか色々ありますが、さてどこで休もうかと思ったら、ちょうどいいところにありました。

コーヒーを飲もうと思ったんですけどねぇ。やっぱりきなこが食べたいなあと。しょうがないですよね。桔梗屋さんに入っちゃったらと、誰に対する言い訳かはともかく、頼んでしまいましたとさっ!

桔梗信玄あんみつというメニューです。やっぱりきなこが美味しいです。それと求肥ではなくお餅が入っていました。信玄餅?わらび餅?蜜でどちらかわからなくなってしまいました。まあ美味しいことには変わりありません。それを言ったら記事の意味ないですね。

平皿に盛られていたのですが、正直ちょっと食べにくかったですね。ワタクシおしゃれな物に向いてないのかな。でも餡子も寒天も美味しくて全体的には大満足でした。あ、そういえばコーヒー、頼みませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。