高階五社めぐりその④ 新河岸日枝神社〜寺尾日枝神社

2週続けて美術館を回りましたが、今週は再び高階五社めぐりに戻ります。新河岸の日枝神社から寺尾の日枝神社へ。特にこの近辺に日枝神社が多い訳では無いのですが、たまたま連続しています。次の日枝神社も「寺尾」とは付いていません。

寺尾地区は昨年と3年前の台風の時に浸水被害に会ったことで、ニュース等で取り上げられていました。新河岸川の調整池近辺が特に低地の為、水が溢れるとやはり心配になる地域です。寺尾の町域自体は広いので、結構高台になっているところの方が多いです。なので大半は大丈夫なんですけど、被害が出るとそこばかり話題になってしまいます。被害に遭われた方には心よりお見舞い申し上げます。

唐突に本題に戻りますが、ここの道筋は今までより道が狭くなっています。その割に車通りが結構あります。すれ違いも大変そうです。なので充分注意して通って下さい。この辺りはかなり家が密集しています。分譲と思われる家々が多いです。コンビニくらいあっても良さそうですが道が狭すぎるかな。

そうこうしている内に到着しました。ちょっと道を間違えたことは内緒です。こちらの神社は江戸時代には隣の勝福寺に管理されていたそうです。神仏分離で今は別ですが、細い路地を挟んで両側になりますので、初詣で両方お参りされている方もいらっしゃいます。勝福寺は慈覚大師が開基の、なので喜多院とかと同じくらい古い由緒あるお寺さんです。

お参りを済ませ、鳥居を出た所の社務所兼公民館をパシャリ。雪印アイスクリームのショーケースが。お祭りの時にでも使うのか、既に現役ではないのか分かりませんが、今のご時世だと町会の予算では買えないかな?近所の閉めたお店から下がって来たのかな?ちょっと懐かしい気がしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。