豚骨ラーメン博多三氣板付店 福岡市博多区

この間、雑餉隈というところに行った時の記事を書きました。その辺り迄が福岡市博多区の南限で、更に南に行くと春日市とか大野城市になって行きます。港の方からですと結構な距離があります。

板付というのはその雑餉隈よりは若干北にありますが、博多区の南側、福岡空港の南端からちょっと西に行った辺りになります。観光客が来るような所では無いです。あ、最近できたららぽーとからは近いです。

何となく前から気になっていたお店に行って来ました。替玉10円というのが売り文句になっているこちらのお店です。とんこつラーメンは大盛ではなく替玉が主流です。理由は色々あるみたいですが、又いつか考えてみましょう。

店内に入ると結構綺麗なお店でした。中に屋台を意識しているようなカウンターテーブルがあり、普通のテーブル、そして対面式のカウンターテーブル。対面式の方に座りました。1人だとカウンターになりますね。

三氣ラーメンを注文しました。ピリ辛と出ていて最初ピリッとしましたが、混ざって来るとだんだん馴染んで辛さはあまり感じませんでした。こちらのラーメンは豚骨をあっさり味にしてマー油や食べるラー油を足してコッテリ感を出しているようです。

美味しく頂きました。美味しかったのでスルスルと入ってしまいました。そこで看板の10円の替玉です。こちらのお店は食券を買うのですが、替玉は現金でも大丈夫とのことでしたので、10円を渡して待ちました。

当たり前ですが、10円でもちゃんと1玉出てきます。最近大盛りとかラーメンライスとか避けていましたので、胃が小さくなっていたようでかなりいっぱいいっぱいで食べました。これはお店のせいでは無く自分の問題ですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。