福岡での生活が始まりました。うどん食べてます。

ついに川越を去り福岡に向かう日となり、荷物の積み込み等バタバタしました。行くことには全く抵抗が無かったのですが、家族と別れる時がやはり辛く、一人になったところで家を出ました。見送られると辛そうで。

とは言え年末には帰ることを考えると、ざっと2ヶ月くらいのお別れですから、まあ何と言うこともないとは思いますが、理屈と感情はやはり違いますので、やはり淋しくなりますね。何ででしょうね。

そしてようやく福岡に着きました。荷物は2日後になりますので、その2日間はホテルとなりました。何か勿体ないのですが、私が決めることではないし、私が払うのでも無いのでまあ良いんですけど。

タモリさんが言っている福岡はラーメンじゃなくてうどん、というのは良く分かりました。うどん屋さんが多いです。埼玉も多いですけどそれよりも多いですね。東京なら蕎麦屋さんの方が多いですよね。

悪口では無いのですけど讃岐うどんがどうしても苦手でして。食べますし美味しいとも思いますが、硬い!いやあれがコシなんだと言われてしまうのですが、柔らかいのが好きな私には福岡のうどんは本当に合っていました。

それから荷物が届き、新生活を始めた訳ですが、車も自転車も無いというのは結構きついです。歩くのは好きなので生活する分には問題ないのですけど、でも片道20分のホームセンターにいったい何往復したのやら…。

落ち着いて来たら福岡の記事を書き始める予定です。でも蔵出しも終わらせないといけないので、恐らくこちらの記事は12月後半になるかなあと思います。その時はタイトルも変わっていると思います。未だ決めてはいませんけど…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。