皆さんの目には触れていませんがスパムコメントが増えました。川越の献血ルームに行きました。

このブログは私の個人的な記事が主ですので、人気のブログさんのようには運営できません。頂いているコメントも志木市の一市民さんとTomoさんから頂いたものと私の返信のみです。それでもとっても有り難いです。もし宜しかったら皆様も気付いたらコメント頂けると嬉しいです。

それとは別に、最近スパムのフォルダに入るコメントが増えました。英語の全然関係ないコメントですし、記事を見た形跡もないので本当のスパムなんだと思います。まあ個人e-mailも迷惑メールが結構ありますので仕方ないのですけど。

私も段々と歳を取って来ていますので、諸々騙されないようにしないといけませんよね。最近はあまりありませんけど昔は勧誘の電話なんか結構ありましたし。固定電話をそろそろやめたらとか子どもたちには言われています。

話は突然変わりますが、と言うかいつも突然変わってしまい申し訳ありませんが、年末は初めて川越の献血ルームに行きました。太る前は予約があまり一般的ではない時代だったので、外出のついでに寄るとかで新宿の献血ルームとか多かったんです。

川越は福岡や池袋、新宿なんかと比べるとやはり少し小さい感じでした。昔行ったことのある川崎の溝の口の献血ルームも似たような感じだったなあとか思い出しました。ターミナル駅はやはり大きいですよね。

新型コロナ・ウイルス対策で、紙のコップの飲み物は採血室には持ち込み不可でした。ペットボトルのスポーツドリンクは渡されるのですが、私あまり糖分のある飲み物は飲まないのでそれがちょっと難点でしたね。献血は水分を取られるので合理的ではあるんでしょうけど。

あと待合室でお菓子サービスがありませんでした。まあこれも私的には特にありません。福岡はどっちも大丈夫だったので多分新型コロナ・ウイルス対策に人員の確保が難しいんでしょうね。そこはやはり規模が違うからだと思います。

お菓子に関しては献血終了後に色々頂いてしまいました。正直な話、そっちの方が良い感じがします。まあそれが目的ではないのでどちらでも良いのですけど。そう言えば献血が70回に到達していました。上には上がいるのは重々承知していますが、自分としては100回は行きたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。