珈琲工房 楽

川越駅から蔵の町の方へ歩いて行くのに、クレアモールという商店街を通るのが最も距離が短いルートになります。でもそうなるとやっぱり物凄い人通りとなる訳で、人混みが得意でない私は一本裏の道を通ります。

八幡通りと言いまして、名前の通り川越八幡さまの前を通る道になります。ここの道は河越唯一のデパートである丸広百貨店の裏通りでもあります。なので駅から丸広迄はなんだかんだで色々お店も多く、クレアモールほどではありませんが人通りはそれなりにあります。

丸広百貨店の平面駐車場の脇、というか丸広の裏にこちらのお店があります。珈琲豆の良い香りが道の方にもしてくるので、何となく誘われて入ってしまう引力があります。結構この香りは知っている方も多いと思います。でもこちらは喫茶はやっておらず、なのにテーブルと椅子は置いてあるし…。

こちらは直焙煎豆の販売店となります。店内に入ると、珈琲豆が入った樽がいくつも並んでいます。正直どれを選んだら良いのやら迷いますが好みを言えば選んで頂けます。まあ私はそんなにこだわりもないので、川越ブレンドという商品を購入しました。そうしたら珈琲をサービスして頂きました。

うーん、当日は寒かったので、それだけでも嬉しかったです。美味しい。ナッツとか珈琲の友的なお菓子も置いてありました。店の中は所狭しと珈琲豆、器具など置いてあります。又、店の内外に観葉植物も多く、目にも優しいです。川越の市街地にはあまり木とか少ないので。もしかしたら少ないのは川越まつりで山車が出るので邪魔になるとか色々あるんでしょうね。お寺や神社も多いのでそちらには緑も多いですが。

買って帰った川越ブレンドの豆ですが、すっきりした味で結構好みでした。そろそろコーヒーミルもコーヒーメーカーも新しいの欲しいな、と思う今日このごろ。でも貧乏性の為、壊れる迄買わないんだろうなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。