水城跡のコスモス 福岡県太宰府市

水城は2回目の記事になります。前は春に来ました。あの時はどちらかと言うと桜を見に行ったつもりが、菜の花がとても綺麗で結果菜の花畑をメインで取り上げてしまいました。まあ、綺麗だったから良いんですけどね。

前にも書いたのであまり解説はしませんが古代の城跡です。現代人の目からは単なる堤防にしか見えませんけど、唐の国から攻めて来るのを防ぐ為に造られたものです。高速とかで分断されていますが結構な遺構だと思います。

九州に来て初めて乗った高速道路から見えた水城、それと気付いた時にはコスモスの季節は終わっていて、どうしても見たいと思っていました。思い続けて早1年、ようやく見ることが叶いました。

本当、この風景を見に福岡に来たんだと思わせる、思いたい風景です。本当は違いますけど。写真を撮るのが下手で本当申し訳ないのですが、そう思わせてくれる景色がずっと続いていて壮観です。

JRの水城駅側にも分断された水城跡があるのですが、この日はそちらはあまり咲いていませんでした。この写真の場所は国道3号線の方、水城館がある方になります。本当に綺麗でした。伝わってるかな?

でも自分的にはとても満足な訪問でした。1年越しの想いが叶った訳ですから。敢えて不満を探すとすると、周辺にあまり喫茶店とか無いんですよね。観光で来ると唯一それが困るところですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。