図書館DVD/CD復活しました。だんだん暑くなりますね。

久しぶりに図書館DVD/CDの記事を書いてみました。と言っても福岡博多に来てから読んで頂いている方にとっては何のことやらですが、最初は名所旧跡と美術館、喫茶甘味、それと図書館DVDを交互にご紹介していました。

元々老後の趣味にと始めたブログですので、あまりお金の掛かる記事はまずいと思っていて、そのような編成になりました。今は図書館の代わりに麺類の記事になっていますので、少し贅沢な方向になっています。贅沢は大袈裟か。

それにしても久々なのにあまりメジャーな物でなくてすみません。でも久しぶりにCDを借りて聴くのに、ちょっと優しい音楽が聴きたいなあと思ったものですから。カーラ・ボノフさんは本当に素敵です。

話が突然変わって申し訳ありませんが、何となく空気が変わって来たと言うか、夏に向かい暑くなって来ました。でもよくよく気温を見ると博多は関東よりマシな感じがします。冬は寒かったですけど。

5月なのにもう真夏日とか、頭おかしいんじゃないかと言いたくなります。お天道様のお考えは私のような者には分かりませんけど。それと何となく梅雨が迫って来ているような気もします。このところ曇る日も多いですし。

秋に博多に来て冬、春と経験しましたので、夏を過ごせば一応一通り過ごしたことになります。と言うかもう7ヶ月くらい住んでいることにびっくりです。歳を取る訳ですねという毎度お馴染みの感想しか出ませんが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。