元町珈琲店ちもと

川越は最近「珈琲の街」として売り出しているというほどではありませんが、このところとても喫茶店が増えています。観光地として売り出していますので、やはりちょっと休める所は欲しいですよね。

この流れで紹介するとこの店は新しい感じがしますが、HP見るともう40年近く営業されているようです。チモトコーヒーといえば喫茶店に豆を卸している会社というイメージですが、こちらもチモトさんから豆を仕入れているようですが、自家焙煎もしているそうです。又、当店の売りはそれだけではありません。

芋ソフトクリーム、あんみつ、わらび餅と、ほとんど甘味処のメニューです。抹茶とかあっても良さそうな感じですが、コーヒー、紅茶、ジュースがメインの飲み物となっています。まあ店名が珈琲店ですからね。

店内イメージは昭和の終わりくらいのイメージなんですかね。内装はライト感覚ですが綺麗にされています。落ち着きます。肥満とか考えると飲み物だけにしないといけないのですが、ここでそんなことはできる訳もなく。

白玉クリーム芋あんみつのドリンクセットで本日のコーヒー、キリマンジャロです。あんみつにお茶がついているのでコーヒーはいいかな、とも思ったのですが頼んでしまいました。いつものことです。

こちらアンコも芋、クリームも芋です。甘さ控えめで上品なお味です。それは勿論なのですが白玉が非常に食感が良く、とても甘さにマッチしていて美味しかったです。甘いものが美味しいと本当に幸せです。

コーヒーの方も酸味の強いキリマンジャロですが、頂いた感じ程よい酸味で甘いものに合いました。何か贅沢だなぁと一人ごとしてしまいました。見ての通り端の席だったので誰にも聞こえる訳でもなく。

こちらは札の辻の交差点近くにあります。駅から歩くと20分くらいですかね。いろいろ寄り道して疲れる頃だと思われますので、ちょっと甘味を楽しんで下さいね。あ、こちら珈琲店ですので、珈琲も楽しんで頂けたらと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。