オリビア・ニュートン=ジョンさんが亡くなりました。川越も暑いんでしょうね…。

オリビア・ニュートン=ジョンさんが亡くなりました。癌を公表されていましたから意外感はありませんでしたがとても残念です。70年代から80年代前半くらい迄ですかね。本当に人気がありました。

日本では「そよ風の誘惑」とか、何かとバラードのイメージが強いですが、「フィジカル」「マジック」などのディスコ対応した頃が一番売れていたし、正直私も一番聴いていたかと思います。ご冥福をお祈りします。

それにしてもお暑うございます。まあ40℃越えは今年は経験していませんが、やっぱり暑いです。九州の夏と言うと水害が多いイメージがありますが、今のところ人的被害が出るような大変なものはありません。

大学生の頃、プールでアルバイトをしていました。だいたい7月20日頃に梅雨が明け、明けるとものすごく日差しが強く暑い日が1週間くらい続きました。その後は台風が来たり来なかったり、台風の後は蒸し暑いと言う感じでした。

でも気温は今よりも低かったはずなんですが、人間って環境適応するんですね。あの頃の身体だったら今の気温は耐えられないと思います。でも何とかやって行けるんですよね。人間って凄いです。

この記事が出る頃には私は川越高階にいる予定です。気温はあまり変わらないんですけど、多分湿度は川越の方が高い気がします。帰りたくないような、帰りたいような。でも子どもたちも帰って来るので帰りますけど。

今、私の家族は私、連れ合い、子どもたち2人、それぞれ別々に住んでいます。連絡は取れますけどあんまり取っていませんね。まあ落ち着けば人はそれぞれやって行けるんでしょうから。自分もそうですけど。

そう言えば私だけ西日本に住んでいます。すっかり九州の味覚になってしまっているので、又味が合わなくなっていそうで心配です。以前九州出身の方が醤油だけは東京に取り寄せていると聞いたことがありますが、今はその気持ちが解る感じです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。