コーヒールームジャスミン 長崎県長崎市

長崎は坂の町です。と言うのを歩くと本当に実感します。それと病院とかビルの上層部に行って窓を見ると、そこより上のほうの山肌に家々が連なっているのが見えます。私は高所恐怖症なのでそもそもビルには登りたく無いんですけど…。

道がわからなくなると本当に坂を上ったり下りたりして大変です。住んでいる方々は本当に大変だろうなと思います。博多に住んでいるとほぼ平坦なので趣味の散歩には適しているんだなあとつくづく考えさせられます。

路面電車が通る国道202号線から海側は平地になるのですが、反対側はもう坂です。平面の地図で見ると普通の繁華街のように地区割りがあるので、特に何も考えずに行くと本当にアップダウンにハマります。

今回もカフェを探して歩いた訳ですが、途中からはもう何でも良いから休めるところ無いかなあ?という思考に頭がなっていました。でも苦労をした甲斐があって、とっても昔ながらの良い喫茶店を見つけました。

原爆資料館近く、宝来軒という中華料理屋さんがあり、そこのビルの一階にこちらのお店を見つけました。単純に借りているだけなのか、宝来軒さんで経営しているのか、いつもながら聞かないので分かりません。

ブレンドコーヒーを注文しました。カップはカウンターの裏に色々飾ってありましたので、そこからランダムに、常連さんは決まっているんでしょうね、選んで淹れているようです。あ、ちゃんと一杯づつ淹れていました。

見ての通りですが、テーブルも椅子も昔ながらの喫茶店そのものです。あ、煙草吸い放題ですので苦手な方は避けた方が宜しいかと思います。カウンターに常連さんらしき人たちがいたのはそういうことなんでしょうね。

コーヒーそのものは渋さ少なめで私としては良いお味でした。中華料理の後に来ても良いかもしれませんね。ジャスミンティーもありましたし。中華料理はメニューには置いていません。念の為。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。