Tea Lounge 山吹

って何処だよ?と言われそうですが、川越市立博物館内にあるラウンジです。

川越城跡地に美術館と博物館が並んでおり、見学に疲れて寄りました。美術館と博物館の話は又今度に致します。芸術より食い気が勝ってしまうワタクシなのでした。

中はオシャレなラウンジ感は無く、インテリアもあまりこだわりの、みたいな感じはありません。博物館の竹林の庭が借景となっており、何となく落ち着く感じです。

コーヒーでも飲んで出ようと思っていたのですが、メニューを見て甘党の血が騒ぎ、抹茶クリームあんみつなるものを…。

手前の白い物が白玉だと思ったら、あたたかいお餅でした。これが意外と美味しかったです。又、寒天も抹茶入りだったりと、公共施設内の喫茶店としては頑張っている感ありました。

これから喫茶甘味めぐりもアップしていきます。又太るかも…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。