Cafe Coide

夏の川越は暑い。そりゃあ有名な熊谷の近くですから、そんな急に涼しくなる訳もなく本当に暑いです。一説には熊谷よりも川越の方が暑いという話もあります。測定所が無いから公表されないだけで。お願いですから測定所作らないで下さいね。数字を突きつけられたくない。

美術館から中心部に歩いて行こうとするとそこは登り坂になっています。なのにあまり立ち寄るところもありませんので、歩いているとそれだけで嫌になってきます。そんな時に開いているお店があると嬉しいものです。

こちらのお店はそんなあなた(誰?)にオススメでしょう。しかも店は窓が大きく開放感があり、店から歩いている人が良く見えます。エアコン入っている所に居る優越感を味わいましょう。…人間が小さいなあ。

カフェラテを頼んでみました。結構大きいカップで飲みごたえがありました。アイスじゃないですよ。ただ最初熱い、ちょっと舌が焼けそうなくらい熱いコーヒーは久々でした。しかも量も多い。

味ですが、最初熱すぎて良く分からず、それでも結構濃い目のコーヒーだなと思いました。本当にミルク入っているよね?というくらいコーヒーの味が濃かったです。それが又美味しく頂けました。大人のお味って感じですね。

ただ、こちらランチの時間は食べ物プラス200円でドリンクバーになります。そっちの方がお得だったかもしれません。そろそろこのシリーズでもカフェごはんやろうかしら?でも味覚音痴が適当なことを書いて終わりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。