Afternoon Tea Tearoom 丸広百貨店川越店

初めてアフタヌーンティーさんを訪れたのは、確か池袋の東武百貨店でした。紅茶好きの私としては夢のようなお店でした。お湯を入れたら茶葉が良く回る、丸型のティーポットが大好きです。自宅のティーポットは2代目ですが、愛用しています。

銀座のお店も良かったですが、昔、地下鉄丸の内線を使っていて、後楽園駅で降りて駅ビルにあったティールームが好きで利用させて頂いていました。スコーンまで頼んでしまうと1,000円を超えてしまい、ちょっと贅沢をしてしまった…、でもとても満たされた気持ちになっていました。

こちらのまるひろさんのアネックスC館ができた時にこちらのお店が出来まして、初めての時ちょっとウキウキしながら中に入った記憶があります。ちょうど初代のティーポットが壊れ、2代目を買わせて頂いたのはこちらのお店でしたね。懐かしい。

今回、本当久しぶりに中に入ったのですが、さすがに床とかは年季が入っていましたが、相変わらず素敵な空間で、昔来た時のワクワク感を思い出していました。何でも子どものせいにしてはいけませんが、子育ての時は本当余裕が無かったんだなあと改めて思いました。

今回は食後すぐになってしまい、スコーンやデザート類はちょっと頼めませんでした。でも紅茶が有ればそれで幸せ。今回はアフタヌーンティーブレンド、レモンもミルクもなし、ストレートで美味しいお茶でした。

以前はポットに茶葉が入っていたと思うのですが、今は入っていないんですね。茶葉が入っていると本格的な感じはするのですが、現実問題として2杯目がどうしても渋くなってしまいますので、これはこれでありかな、と思います。

外が見える咳に座ったのですが、でも見えるのはまるひろさんだけなんですよね。でもやはり外が見えるのはちょっと嬉しいです。例によってあんまり高い所だと嫌だったりするんですけどね。

昔から好きなお店というのは久しぶりに行くと、なんだかガッカリしてしまうこともあるのですが、こちらはやはり素敵なままのアフタヌーンティールームでした。小物も欲しかったけど、又今度にします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。