紋蔵庵 蔵の街店

和風の喫茶店が少ない話は以前したと思いますが、やはりお茶はタダという文化と密接に繋がっているのでは?と思います。ここを打ち破れば、数多ある和菓子屋さんで喫茶展開できるところも増えて来ると思うんですよね。

地方なんかに行くと、山のふもとに峠の茶屋的なものがあったりします。そういう所はお団子とかお餅とかが結構あります。恐らく力餅的なことを考えているんだと思います。あと山を降りてきて栄養補給ですかね。

翻って川越、和菓子屋さんは幾つかありますね。ワタクシも大好きです。でも喫茶って、あれ?という感じでこちらを見つけました。紋蔵庵って、和菓子屋さんだよね?でもアイスコーヒー、アイスティーと書いてあるけど…。

紋蔵庵さんは川越を中心に6店舗展開する和菓子屋さんです。他のお店に行ったことが何回かありますが、そちらは喫茶スペースはありません。やはりこちらは蔵の街、一番街ですのでちょっと勝負に出たのかなあ?だとしたら私にとっては嬉しい勝負です。

川越ぽてとクッキーシューとアイスティーのセットを頼みました。珍しくアイスなんですが、ホットが見当たらなかったのでそうしました。私、紙製のストロー初体験でした。環境対策ですかね。でも容器はプラ、なかなか全て対応するのは難しいですね。

シュークリームはポテト味、と言ってもスイートポテト、サツマイモ味でした。川越ですからね。シュー生地は硬いタイプの生地で、サツマイモクリームと案外マッチしていました。美味しかったです。

それより何よりこの日は3万歩ほど歩いていましたので、寛ぎが欲しかったので非常にありがたかったです。川越は色々な楽しみがありますが、やっぱり散策が楽しいので、小休憩ができる所はやはり有難いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。