福岡に下見に行って来ました。もうすぐ引越しです。

福岡に飛ぶと言って少し時間が経っていますが、未だ引っ越しはしていません。と言うかようやく住むところが決まったばかりです。今回はそんな話から始めてみます。チラシを不動産屋さんから送ってもらい、候補物件を見に訪れました。

羽田から飛行機で福岡に飛んだのですが、久しぶりの羽田だったので時間の余裕を計算し間違えました。京急の羽田空港の駅に着いたのが到着の30分前、もう久しぶりで何処になにがあるかサッパリで、飛び乗ったとまでは言いませんが、かなりバタバタと飛行機に乗りました。

そして安定の高所恐怖症、離陸と着陸時の中途半端な高さがとても苦手です。今回連れ合いと一緒だったので窓側の席は譲り内には入っていましたが、やはり外が見えると駄目でした。安定航空になると平気なんですけどね。

それと着陸時には耳が痛くなるのもいつものことです。それを何とかやり過ごして地上に降り立ちました。福岡空港って何年振りだろう?と言うか飛行機自体も本当久しぶりで、マゴマゴしてしまいました。

飛行機で福岡へ行く最大のメリットだと思うのは、空港から中心地がとても近いことです。地下鉄の2駅で博多駅に着きます。なのでお腹を空かせて到着しても、空港で食べなくて直ぐに博多に行って食べられるのでとても良いです。

物件を幾つか見てようやく1件決めました。何処とかは言いませんが一人暮らしに十分な所です。とりあえず決めましたが、電気水道ガス、インターネット、色々契約しないといけないのでこれから大変です。

今回は家探しのみで終了。今は川越に戻っています。だんだん引っ越しする気分になって来ました。でも家族は変わらず川越にいますので、折を見て帰っては来ますけど。あと年明けフェルメールが来るので…どうしようかと思案中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。