珈琲館 茅ヶ崎今宿店 神奈川県茅ヶ崎市

東海道は東京から京都迄続く江戸時代の幹線道路ですが、国土1号線はほぼそのルートを辿り、最終的には大阪まで続きます。昔の東海道でも桑名の辺りは船での通行でしたし、必ずしも同じルートではありません。

東京ですと旧品川宿のあたりがとっても風情があって好きです。鈴ヶ森の刑場跡とかまで行くと国道15号となり神奈川方面に続いて行きます。国道15号線は箱根駅伝のコースになっています。

箱根駅伝は横浜で一旦国道1号に入るのですが、藤沢で海側の道を目指して1号線とはお別れし、大磯の辺りで再び合流します。なので茅ヶ崎と平塚の間の1号線は箱根駅伝は通りません。徳光さんの自宅は海に近いのかしら?

とはいえ駅伝が通らない藤沢宿から茅ヶ崎の間くらいは古い街並みが続き、とっても風情があります。藤沢宿は以前触れましたが、昔ながらのお店や新しいけど建物は古い物を使っていたり、あれ?川越も同じですね。

その通り沿いにこちらのお店はありました。珈琲館って、東京ですと駅前のイメージですが、東京を離れるとやはりロードサイド店が多くあります。駐車場もしっかり広く取ってあります。

炭火ブレンドを頼みました。夏でもやはりホットは美味しいです。痩せ我慢ではありませんよ。痩せてはいないんですけどね。前も書きましたが珈琲館は昔バイトしていた所、やはり親近感があります。

今年も自粛ムードではありますが、通常はこの辺り、夏になるとかなり混雑してきます。恐らくお店も混んでいるとは思いますが、渋滞を避けてこちらのお店を利用してみて下さい。冷たいメニューもありますよ。勿論。

そう思って店内を見回すと、やはり都内の珈琲館よりテーブルも通路もゆったりしています。私、徒歩で来ましたので、かなりゆっくり休ませて頂きました。又、機会が有れば利用したいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。