珈琲館 川越駅前店

突然ですが、と言ってもいつも突然なんですけど、学生時代に珈琲館でアルバイトをしていました。昔から朝は強い方だったので、大学の近くの店で、朝のシフトに入って学校に行く、という感じでした。セルフのコーヒーショップなんかも既に出始めていましたが、未だフルサービスが主流の時代でした。

ホールでの接客で、注文を取り、品物を運び、レジで精算、後片付けという流れです。ただ、開店から30分くらいは独特で、ほぼ常連さんなので、お客様の顔を見て店長がコーヒーを淹れ始め、食事等と一緒に直ぐに持って行く。というのを10数人捌いていました。たまに昼のシフトにも入りましたが、そんなことはまずありませんでした。

その後、どんどんセルフの店が増え、喫茶店自体の数も増えた気がしますが、フルサービスのお店は相対的に地位を低下させて来ました。でも、ゆっくりしたい時などは、やはりフルサービスの店が最適です。

ということで本題のお店に入った訳ですが、こちらのお店、セルフ対応になっていました。都内の別のお店は違ったので、珈琲館さんも色々展開されているのだなと思いました。エスプレッソが売りのようです。珈琲館さんと言えば炭火珈琲が売りだったと思いますが、そういうコンセプト自体も変えているんですね。店構えもカジュアルな感じです。

シンプルにブレンドを頼み、レーズンガナッシュを添えてみました。こちらのブレンドは自分の中ではしっかりした味なので、甘いものが引き立ちます。ガナッシュも美味しい。

こちらの店は喫煙エリアが広いので、喫煙者にはお勧めかもしれません。私は吸わないのですが、禁煙席が空いてなく、この日は喫煙席に座りました。久々にタバコの煙の中、コーヒーを頂いたような気がします。そこだけは昔の珈琲館を思い出し、懐かしい感情が湧き上がってきた日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。