曼珠沙華刈取りの続きから、何故か話は長野県辰野町のことに…。

先々週取り上げました巾着田の曼珠沙華ですが、9月17日に刈り取りが始まりました。新聞記事になっていました。ネットですと色々コメント付いていましたが、私は反対も賛成も申し上げません。ただただ悲しいニュースだとしか。

もう電車なんかもほぼ以前と変わらない感じになって来ました。gotoとかもやっていますが、お祭り関係は軒並み中止、バラ園の薔薇が刈り取られたという話もありました。何か噛み合わないニュースですよね。

色々なお祭りの中止の話の中で、信州辰野ほたる祭が中止になっていました。こちらはほたるを見つけ次第殺したり、殺虫剤を播く訳にもいかないので、発生地である川沿いの公園を立ち入り禁止にしたそうです。

私、長野は長く仕事で訪れていた場所で、辰野もちょこちょこ行っていました。そして毎年ちょっとずつ淋しくなって行く雰囲気も感じていました。局地的に新しい店とかはできるのですが、町全体の雰囲気は静かになる一方で。

中央本線の特急停車駅だった辰野駅が、岡谷から塩尻に直通するトンネルが出来たことで、中央本線のメインルートから外れてしまったのが始まりで、どんどん人が行き来しない場所になって行きました。

ルートが変わることへの見返りに駅ビルを作って貰ったのですが、その駅ビルも完全に閉鎖されてしまいました。人が来なくなるのにそんな物作って馬鹿だなあというのは後知恵で、バブルが始まった頃の為、かなり華やかにオープニングセレモニーがあったようです。写真を見ました。これを中心に町おこしを考えていたんだと思います。

駅周辺に商店街があるのですが、道も綺麗に整備されています。店が沢山開いていた頃は華やかだったんだろうなと思います。電車の待ち合わせでこの辺りを歩くのがとても好きでした。

しかし祭りが無くなると、観光への打撃は相当だと思います。勿論残っているお店自体は既に観光客目的の店もほとんど無かったとは思います。それでも大変でしょうね。だからと言って私に何か出来る訳ではありませんが、この流行が終わったら行くことくらいですかね。というかそういう所ばかりで、とても全部は行けません。

こちら最近行ったりした訳ではないので、写真も無く伝わらないでしょうけど、街並みがとても良いです。他の人のブログなんかにもあります(丸投げかよ!)ので、気になったら是非訪れてみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。