星乃珈琲店ふじみ野店 ふじみ野市

東京周辺にいると喫茶店って駅前にあると思いがちですが、地方に行くと結構ロードサイド店があります。ということはウチの近所は地方か?あ、地方ですね。何かスミマセン。自覚が無くて…。

地方のロードサイド店は、喫茶店に限ったことではありませんが、大きい駐車場が有ります。結構停まっているなあと思って入ると2組程度だったりします。1人1台で来ていたりするんでしょうね。まあ、土地代は安いから駐車場を広く取っても採算には乗るんでしょうけど。

こちらのお店も駐車場は大きく取ってあります。と言ってもコンビニと共用となっていますので、そちらの需要も合わせてのことです。まあ、地方のコンビニの駐車場は…、キリがないのでやめておきます。

散歩途中に立ち寄りました。ふじみ野の駅からだと歩いて20分くらいですので、駅からちょっと寄るという立地ではありません。この辺りは畑ばかりだったのですが、このところドンドン宅地化が進んでいます。

中に入るといつもの星乃珈琲店の造りになっていますが、奥に入ると蔵の中に居るような、というか外装から含めて蔵です。元々の蔵なのか蔵をイメージして作ったのか、ちょっとわかりませんが川越の近隣なのでこれはこれで良い感じです。

モーニングを頼んでみました。織姫コーヒーとプチパンケーキのセットです。パンケーキは蜜をかけ過ぎてしまい、ひたすら甘いだけのものになってしまいました。失敗ですね。生地は外カリカリ、中しっとりで良い感じでした。

コーヒーはアメリカンコーヒーのような、という説明の通り、サッパリしたお味でした。甘いものの邪魔にならない味ですね。私は好みです。お客さんもこの時は少なく、ちょっと一息出来ました。

窓際の席だったのですが、植物が繁っていてあまり外は見えませんでした。もっとも駐車場なので車ばかり見えるだけですけど。お会計を済ませて外に出てもやはり見るのは蔵づくり。満足して帰りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。