年末年始に川越高階に帰った時に思ったことなど。

年末年始は川越にいました。その時行った所もその内アップします。あ、図書館DVD/CDの記事はありませんよ。そもそも図書館がやっていませんし、返却出来ないと後の方にご迷惑が掛かりますので。

福岡に住み始めてから2ヶ月ちょっと、川越を離れたのも同じですけど、さすがにあんまり変わっていないですね。当たり前か。でも高階地区で言えば、だるま市場から八百屋さんが撤退していたのはびっくりしました。

魚屋さんはとうに無く八百屋さんが撤退してしまったら、残ったお肉屋さんは大変だと思います。実際前を通ったら八百屋さんがあった所はがらんとしていました。お惣菜とか美味しいので、何とか頑張って頂ければと思います。と言っても私自身は又福岡に戻りますので利用出来ないんですけど。

並木通りの鍵屋さん、名前がちょっとわからないのですが、その脇の通りが坂になっていますが、その坂を登った角にあった長屋が無くなっていました。ラーメン屋さんも移転しましたしほぼ空き家だったのかなあ?そこもどうするのかしら。

古い建物が無くならないで欲しいと言うのは外野の都合で、オーナーさんや住んでいる方々が不都合になったら無くすのはある程度仕方が無いんでしょうね。鶴川座も残したいと言って大分苦労されていましたけど、今は宿泊施設とフードコートでちゃんと営業されています。

それと話が飛んで申し訳ないのですが、高階五社めぐりは今年も回らせて頂きました。高階地区在住はもっと長いのですが、そういうものがあると知ってから7回目、7年目となります。干支のスタンプを捺していますのであと5回です。

ところが台紙が全然ありません。回った所では新河岸の日枝神社にしか見当たりませんでした。私以外スタンプを捺している方もほとんど見かけないのですが、台紙が無くなると多分催しそのものも無くなってしまうのではないかと心配しています。

昨今はどうしても費用対効果とか色々あるのかも知れませんが、無くなってしまうと復活させるのはかなり難しくなります。スポンサー的な物が有れば又違うんでしょうけど。あ、台紙もかなり古くなっています。高階南小学校入口の交差点にロッテリアが記載されていますので。

説明も無く書いてしまっていますが、高階五社めぐりと言うのは川越高階地区にある五つの神社を初詣で回ることです。各神社にスタンプがあり、それを捺して回っています。過去記事にもありますのでご参照頂ければと存じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。