咳はどうしても…。電車では大変。猿は市外へ?

ワタクシ、花粉症は20歳代の頃から発症していません。高校生の頃に花粉症と医者に言われ、それから毎年症状が出ていたのですが、その後何となく鼻水も出ないし、咳も出ずで収まった感じになりました。

理由はさっぱり分かりませんが、その頃から蕁麻疹も殆ど出なくなりました。これも悩みの種だったので大変助かっています。知人にはアレルギー体質が改善されたのでは?と言われるのですが、医者に確認した訳ではないので理由はわかりません。

いつの頃からかは覚えがないのですが、咽せ癖が起きるようになりました。以前の記事と重複して申し訳ないのですが、ここ数年、咳に関しては皆さん神経質になって来ていますので、本当気を使います。新型コロナ・ウイルス事態になる前もインフルエンザの時期はそうでした。

このところ気候が良いのと換気の問題で、電車の窓が開いていることが多いです。結構塵埃も入って来るのでこれがキツい。咳が出て一度降りる羽目になります。飴と飲み物は完全に手放せなくなりました。

それと段々冷房が入って来ているので混んでいる電車だと冷房の風が直撃して、避けることもできないとこれも又キツいです。お腹は下るし塵埃は来るし冷房は当たるし、何か新型コロナ・ウイルス以前はどうやって生きていたんでしょう?前の暮らしを忘れてしまいそうです。

4月の半ば頃に市内に出ていた猿ですが、目撃情報が無くなったと思いきや、先月末に鶴ヶ島市で情報がありました。4月の頭に狭山でも出ており同じ猿なんですかね。捕まって欲しいより、早く山へお帰りという気持ちです。

猿も新型コロナ・ウイルスは感染するのかしら?あんまり考えたくないですね。感染して群れに帰ったら…。イヌやネコは感染例があったと記憶しています。未だ緊急事態は続いていますが、皆さまもお気をつけて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。