元祖吉野屋 佐賀県佐賀市

先に言います。牛丼屋さんではありません。あちらは「吉野家」です。こちらは白玉饅頭の老舗になります。一昨日嘉瀬川の話に少し触れましたが、こちらのお店は與止日女神社と川を挟んで反対側にあります。

そして嘉瀬川のこの辺りは川上峡という名勝地になります。色々な奇岩があったり、とっても風情があるところです。道の駅も見てきたのですが、川上峡を眺めながらお弁当など食べられるようにベンチが配置されていました。

そして川上峡名物として白玉饅頭があります。川沿いに複数のお店があります。こちらのお店に入ったのは、和カフェと書いてあったので、お茶を飲んで休めそうだなと思ったがからです。歳なのでもう…。

白玉饅頭セットを頼みました。マッチとのセットです。白玉饅頭は3個ありましたが、右上の絵も写したくてちょっと入りきりませんでした。本当は左上の窓から外の景色も見えたんですけど。

絵は昔の川上峡の絵です。それも陶製でした。とっても素敵です。吉野屋さんも描かれていました。うーん、描かせたんでしょうね。凄い贅沢です。本当これだけでも正面から写真に納めれば良かったと思いました。後の祭りですが。

白玉饅頭は名前の通り白玉で餡を包んだものです。このセットではきな粉と胡麻が付いていて、トッピングしても良いです。きな粉と胡麻、両方乗せてみたらとっても美味しかったです。餡はこし餡です。

お抹茶はとても苦く、お菓子に合う味でした。コーヒーもそうですが、甘いものがある時は多少苦い方が好きです。ちょっと贅沢な時間を過ごせて良かったです。買って帰りたいとも思ったのですが、硬くなりやすいようなので一人暮らしではちょっと厳しいかな?と思ってやめました。でももうちょっと食べたかったなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。