不要不急の外出って?先週末寒かったです…。

先週末は三連休でしたが、皆さまいかが過ごされました?緊急事態宣言が出て不要不急の外出は控えてということなので、自宅にずっとという方もいらっしゃるかもしれませんね。でも繁華街の人出はそれほど減っていないとも言っていますね。

そもそも不要不急の外出って何なのでしょう。不急は解ります。いつでも良い用事は控えるか、別の用事と纏めて行くとか、そんな感じですよね。でも不要な外出って何なんでしょう?だって個人の行動の意味ってその人にしかわからないですものね。

私は両親健在ですが、親戚やご近所さんが亡くなっても御葬式も出来ないし、お見舞いもかないません。新型コロナ・ウイルスでなくてもです。そうなるとちょっと人に会いに行くのも不要不急と言われても、そりゃあアンタにとっては不要不急かもしれないけどさ、という気持ちにもなります。

私が週末に走っているのも不要不急かしら?お医者さんから運動するように勧められているから不要ではないですね。でも他人から見れば不要?キリがないのですが昨春や夏頃の自粛強要する人が出ないか心配です。

先週末は本当に寒かったですね。とはいえこちらは埼玉ですから、北陸の大雪に比べれば大したことはないんですけど。昔、新潟に仕事で行っていた時は本当苦労しました。今回の北陸はそんなレベルでは無いですけど。

結果は確認していませんが予報で最低気温-5℃とか見てしまうと、やはり気分的には嫌になります。昼間は日が出ていた土日はそれでも陽気は良かったですけれども。曇っていた月曜日は寒かったですね。

走るのを再開してからは季節の移り変わりには敏感になりました。服をもう一枚着るとか、途中で脱ぎやすい物をとか、同じ時刻を走っていても明るさ、気温の違い、同じ場所を走っていると色々考えますね。

そう言えばふじみ野市の成人式会場の前を通りました。3密を避けてなんでしょうが外に椅子を並べていましたね。未だ始まっていませんでした。昨年春くらいの緊急事態宣言だったら間違いなく中止だったでしょうね。普通なら屋内でやっていたのに。

昨年からずっと普通であることが良い事なんだと、青い鳥の結末みたいな気分になっています。これも私たちに与えられた何かの教訓と思って日々を過ごすというのが正解なんでしょうかね。そう言っている間に季節は移ろって行きますね。今年のお花見はどうですかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。