エリザベス女王ご崩御。ヴァンゲリスさんが亡くなっていたとは…。新型コロナ・ウイルスって奴は。

先週最後に触れましたが、エリザベス女王がお亡くなりになりました。体調を悪くしてという報道があってその翌日には亡くなった報道になり、本当にびっくりしました。トラス新首相とお話しされているところも見ましたし、ご高齢でしたがお元気そうではあったので。

第二次大戦時の指導者は私の知る限りでは誰も居なくなっています。女王は戦争中は未だ10代の王女様でしたが、見事なスピーチで国民を勇気付けたことで有名です。それと志願して軍にも入隊しています。車の運転がお好きなのはその時に習得したからだそうです。

女王は生まれた時から亡くなる時迄の映像が残っている一番古い人物になるだろうと、何かの番組で見たことがあります。若い頃の映像とか本当天真爛漫で若い兵士たちと戯れていたりします。それでいて正装した時の美しさと来たらもう言葉も無いほど美しかったです。

ダイアナ妃がご存命の頃は世界的にもかなり色々言われたりもしましたが、ご本人も対応を変えられたりして随分ご努力をされたそうです。今度はチャールズ3世ですか。大丈夫かな?女王陛下には本当にご冥福をお祈り申し上げます。

今年の5月にヴァンゲリスさんが亡くなっていたと最近知りました。ニュースでは出てたのか見つけられませんでした。ヴァンゲリスさんと言ってもほとんどの方がピンと来ないとは思いますけど。私にとってはシンセサイザーの申し子というイメージでした。

「炎のランナー」「ブレードランナー」などの映画音楽が有名な方です。日本映画だと「南極物語」高倉健主演の映画ですね。タロジロのやつです。荻野目慶子さんが未だ初々しい頃でした。あ、荻野目さんこの時レコード出してましたね。イメージソング。知らないか。

この間川越高階に帰った時に久しぶりに炎のランナーを借りてみようかとか思ったんですよね。借りてこちらで記事にするのに調べ物でもしたら気付いていたんでしょうけど、新型コロナ・ウイルスみたいですね。残念です。

シンセサイザーって70、80年代、ポップミュージックの世界では本当に流行っていました。このままではまともに楽器を演奏する人が居なくなるんじゃないかと思いましたよ。でもやはりそこから揺り戻しが起こり、電子でない楽器ともちゃんと共存していますものね。

ミートローフさんも新型コロナ・ウイルスでしたし、昔観ていた聴いていたスターが亡くなって行くのは辛いです。まあ自分もこのほど罹患しましたし迂闊なことは言えませんが、私は軽症で良かったとしか言えません。何ともはや。

アナフィラキーショックとかありますから、必ずしもは勧められないのですが、やはり受けられる方は受けておいた方が良いと思います、ワクチン。今回自分も罹患して本当に軽症で良かったと思っています。

追記となりますが、西鉄連続立体交差事業記念の廃線ウォークが9/10にありました。行ってみたのですが物凄い人人人で諦めました。記念乗車券はいただいたので写真を添付します。残念です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。