リズム→ソヨカ→トナリエふじみ野 想い出に浸る。

日本で最初のアウトレットモールって、ふじみ野市にあったことは、もうかなり忘れられていると思います。そう、アウトレットモール・リズムです。リズムタワーというマンションもあり、まあバブルだったんですね。あの頃。

私が初めてこの辺りに来た頃、連れ合いと付き合い始めた時ですが、ふじみ野って言う所に遠くから人が買い物に来ている、という話しを聞いたのがリズムを認識した初めです。確かに駅からの道には人が溢れ、駐車場待ちの車も行列になっていました。

後から建てられたアウトレットモールに比べると規模が小さく、しかも建築と管理をしていた佐藤工業が、会社更生法の適用を受けリフォーム等も難しくなり、リズムⅡを予定していた土地もこれを受けてLCモールとして全く別の経営となりました、その為これ以上の発展を望めなくなりました。

そうした流れで2011年に17年の歴史を終えて閉店となりました。最後はテナントも半分以上抜けて、近所の人も行かない感じになっていました。その後、改装を終えてソヨカふじみ野となり、今年になってトナリエふじみ野と改名したそうです。

もう、リズムの初期のような他の地域からお客さんを集めるような施設ではありません。地元の人を相手にする感じのショッピングセンターとなっています。なので私はそこまで買い物に行くこともなくなりました。何となくの「ワクワク感」も無くなりましたし。

リズムだった頃、私が子育てをしていた頃はそれでも未だテナントは埋まっていました。オシャレな店もありました。キッズルームがあり、お買い物をすると子どもを2時間預けて無料だったと思います。お姉さんと遊べて子どもたちも楽しかったようでした。

それが上の子が「もう子どもじゃないからあそこでは遊ばない」と言って行きたがらなくなった頃と、だんだんテナントの空洞化が始まったのが重なり利用しなくなってしまいました。その内キッズルームも閉まっていました。お姉さんたちはどうしたのかなあ?

加藤綾子さんの結婚相手がロピアの社長のご子息だと聞いて、そう言えばあそこの地下が今ロピアだったなあと思い、何となく昔を思い出して書いてみました。併設のマンションの見学も行ったなあと、思いに耽って描いてしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。