パティスリーシエル

最近、隣のふじみ野市にイオンタウンが出来ました。そう言えば川越って大きいイオンは無いです。ヨーカドーは昔からありますがスーパー単独です。駅前再開発で川越駅西口にウニクスというショッピングセンターが出来ましたが、あまり大規模なものではありません。

川越の駅周辺にいくつも商店街が生き残っているのは、やはりこれが大きいんだと思います。色んなお店があって、そこを覗きながらあちこち歩く。まあそれが観光地の魅力でもあるので、何とか続いて欲しいものです。

商店街からは外れるのですが、こちらのお店も個人商店です。外れると言いましたが周辺には店がポツポツ点在しており、昔は商店街を形成していたか、そうでなくともある程度の商圏だったのかなあと思います。

たまにはちゃんとした甘いものを食べたい!という欲求、またダイエットからは遠のきますが、に負けて気になっていたこちらのお店に向かいました。まあ散歩を少し遠回りしただけですけど。遠回りねぇ、カロリー摂取の言い訳?

メインはあくまでパティスリーなので、イートインスペースは4席、カウンターです。でも店は木製の丁度に茶系統と白の壁紙。ファミリー向けのアットホームな感じです。子ども向けのパッケージのお菓子もありました。

ホットコーヒーとチョコレートショートケーキでセットにしました。パン屋さんとかケーキ屋さんのイートインで頂くコーヒーって、作り置きのものを出される感じですが、こちら、それにしては美味しいなと思ったら、コーヒーポストさんのコーヒーでした。

コーヒーポストさんは川越では結構話題になっている自転車販売の珈琲店です。今は本川越駅前に店舗も出しています。地産地消を目指していらっしゃるこちらのお店としては、ぴったりの選択です。まあ豆の生産地は流石に地元ではありませんが。

ケーキは上品な甘さで私好みでした。スポンジとスポンジの間のクリーム層にもイチゴが入っていました。生クリームのショートケーキなら普通ですが、チョコケーキでこれはあんまり記憶がありません。

甘いものって、それだけで幸せ。体重計に載るまでは心の中に幸せを忍ばせて過ごしていきます。でも本当、お土産を買いたい気分でした。駅からはちょっと離れていますが、カロリー消費の為、歩いてみてはいかが?と、強引に締めてみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。