コメダ珈琲店 博多駅東店 福岡市博多区

博多駅の駅ビルの中にあるカフェは、休日はいつも人でいっぱいです。地下街も同様かなり混んでいます。ちょっと休みたいだけなのに行列になってたりすると、やはり使うのを躊躇しますよね。

バスターミナルビルのコメダ珈琲店さんはエスカレーターのところに入口がありますが、本当かなり並んでいてどうしても違うところを探してしまいます。まぁ私はコメダさんにこだわっている訳では無いんですが。

でも今回ご紹介するのはコメダ珈琲店さん。博多駅からちょっとだけ歩きますが、まあ駅前と言っても良いくらいの距離感です。とは言ってもこちらのお店も混んではいますが、バスターミナルビルの店よりはマシかなあという感じです。

コメダ珈琲店さんはやっぱりモーニングが好きです。パンが付いてくるからというのもありますが、朝のバタバタから解放されて、ちょっとだけ優雅な感じがするんです。まあ、ささやかな優雅さですけどね。

ミルクコーヒーにグローブパン、塗るものは手作りたまごペーストです。ぶどうジャムと迷ったんですが、なんとなくたまごが食べたいと。あ、ゆで卵もありますが、タマゴサラダが好きだったりするものですから…。

パンが温かくて柔らか〜。バターが塗ってありましたのでそのまま食べました。タマゴペーストは塗らずにサラダ感覚で食べました。どっちもとても美味しかったです。モーニングは豆菓子は付きませんが、これだけ美味しければ満足です。

ミルクコーヒーは今回初めて頼みましたが、どちらかと言うとミルク寄りの味でした。ちょっと砂糖を入れたい誘惑にも駆られましたが、甘くないと大人な感じの味になりますね〜。50歳代が今更何を言うかと…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。