あぶり珈琲

今回醤油を買いに弓削田醤油さんに行ったのですが、醤油の試飲などしてしまい味音痴が更にひどくなった状態で伺っています。トンチンカンなことを書いていたらご指摘頂けますよう。あんまり書くと弓削田さんに失礼になりそうなので、このくらいに。こちらの再仕込み醤油はいいですよ〜。

鐘撞堂の前の通りからちょっと脇道に入ります。角においもチップスのお店がある所を曲がるのですが、その辺りは人だらけです。でもその角を曲がり北へ歩いて行くと人通りも少なくとても良い道です。

その道の途中にこちらのお店がございます。なかなか入りづらい外観ではありますが、中に入ると非常に落ち着いた感じのお店です。インテリアもシックに纏められ、奥の席からは庭も見えます。

「あぶり」というのはフランス語の「隠れ家」とかそういう意味だそうです。確かに落ち着いた雰囲気、ゆったり寛いだ気分になりますね。マニュアルっぽくない店員さんの接客も心地良い気分にさせられます。前もこうだったっけ?忘れました。

こちら、「本日の〜」を別にすると、5つのブレンドがあります。浅煎りから中浅、中、中深、深煎りとなります。豆の種類も変えているようです。その他紅茶も複数メニューあり、紅茶も頼んでみたいです。

浅煎りを注文しました。未だ口の中に醤油の雰囲気が残っている気分だったので、サッパリした味は良かったです。スイーツも頼めば良かったかな?隣でケーキを食べている方がいらっしゃったのめすが、ガマンガマン。

毎回、カフェには癒されているのですが、こちら、本当にゆっくりできます。蔵の街のカフェよりは比較的空いていると思いますので、街歩きに疲れた時はぜひご利用下さい。「あぶり」を満喫出来ますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。